北海道比布町


現在位置の階層

  1. ホーム
  2. 各課のご案内
  3. 保健福祉課
  4. 福祉係
  5. 児童扶養手当

児童扶養手当

父または母のいない家庭や、なんらかの理由があって実質的に父または母が不在の状態にあるとき、児童(18歳到達後の最初の3月末まで一定の障がいのある場合は、20歳未満)を養育している方に支給される手当です。

手当を受けられる方

町内にお住まいで、次のような児童を監護する母、または監護し生計を同じくしている父、もしくは父母に代わって養育している方です。
※平成26年12月より、公的年金または遺族補償等の受給額が児童扶養手当額より低い方は、差額分の
 児童扶養手当を受給できるようになりました。 
  • 父母が離婚した児童
  • 父または母が死亡した児童
  • 父または母が政令で定める障害のある児童
  • 父または母が生死不明な児童
  • 父または母が1年以上遺棄している児童
  • 父または母が裁判所からのDV保護命令を受けた児童
  • 父または母が1年以上拘禁されている児童
  • 母が婚姻によらないで生まれた児童
  • 父母とも不明である児童

手当の額

児童数に応じて、次のとおり支給されます。
本人などの所得によっては、手当額の一部または全部が停止される場合があります。
  • 全部支給の場合:月額 42,330円
  • 一部支給の場合:月額 42,320円~9,990円まで10円きざみ(所得に応じて)
児童が2人の場合は、上記金額に10,000円の加算、3人目以降はさらに6,000円ずつ加算されます。

手当を受ける手続

手当を受けるには、認定請求書に次の書類を添えて手続してください。知事の認定を受けることにより支給されます。
  1. 請求者と対象児童の戸籍謄本
  2. 請求者と対象児童が含まれる世帯全員の住民票の写し
  3. その他必要書類
※印鑑、預金通帳(郵便局以外)を持参してください。

お問い合わせ・担当窓口

保健福祉課 福祉係