北海道比布町


現在位置の階層

  1. ホーム
  2. まちある・記・フォトニュース
  3. 2016年11月

2016年11月

2016年11月の記事一覧

2016年11月26日(1):「稼ぐ力」をつける講座が始まりました

講義の様子

地域の良さを発信する力や、新たな付加価値などを生む力を付ける「稼ぐ力」をつける講座が26日、始まりました。
1回目のこの日は40人が参加し、オリエンテーションとして、講師の藤村正宏氏が自身の提唱する「エクスペリエンスマーケティング」についての概要を講演しました。
「モノ」を売るのではなく、買うことで得る「体験」に視点を置き、「情報を発信しないのは、存在しないのと同じ。伝えたい相手は、何に関心があるのか。また、相手が知りたいことは伝わっているのか」と問いかけ、「伝え方が大切な時代。SNSの広がりにより、都市にいても地方にいても、誰とでつながりを持てる。講座を通じて、発信力を高め、影響力を持つ人を一人でも多く作りたい」と話しました。
次回は、12月18日に開催します。2回目以降は2年間毎月1回、日曜日の午後1時から6時までの講座となります。
参加は随時受け付けていますので、ぜひお申込みください。(全回に出席できなくても構いません)

2016年11月23日(2):第43回比布町長旗・教育長旗上川管内町村剣道大会

試合の様子
町主催の第43回比布町長旗・教育長旗上川管内町村剣道大会が23日、町体育館で開かれました。
今年は上川管内12町(旧風連町含む)から約210人が参加し、5人一組の団体戦で熱戦を繰り広げました。
小学生の部に25、中学生の部に10、一般の部に8チームが出場。試合は3つの会場に分かれて行われ、それぞれの試合会場では、剣士たちの「メン」「コテ」と気合いの入った声が響き、応援席から盛んな声援や拍手が送られました。
成績は次のとおりです。
【小学生の部】優勝 美瑛  準優勝 比布A  第3位 鷹栖A・中川A
【中学生の部】優勝 幌加内A 準優勝 愛別A  第3位 幌加内B
【一般の部】 優勝 愛別  準優勝 幌加内  第3位 比布

2016年11月19日(3):昭和ノスタルジアコンサート

コンサートの様子
北海道歌旅座が「昭和ノスタルジアコンサート」を19日、農村環境改善センターで開催しました。
古き良き時代「昭和」を振り返るコンサート。昭和の比布町の風景にのせて思い出の流行歌が流れました。
懐かしい名曲の数々に来場した約150人は、曲に合わせて手をたたいたり、口ずさんだりして楽しんでいました。

2016年11月17日(4):健康講演会

講演する舞の海秀平氏
町主催の健康講演会が17日、農村環境改善センターで開かれ、約300人が来場しました。
講師にNHK大相撲解説などでおなじみの元小結・舞の海秀平さんを招き、「小よく大を制す」と題して講演いただきました。
新弟子検査での壮絶な経験を経て、夢であった大相撲の世界に入った舞の海さん。師匠の出羽海親方(元横綱・佐田の山)から教わった礼節や謙虚な気持ち、相撲解説でのエピソードなどをユーモラスに話し、会場の笑いを誘いました。
1991年11月場所の曙関との対戦で、片足を内掛けで攻め、もう片方の足を手ですくい、相手の胸を頭で押して倒すという「三所攻め」で勝った取組を例に挙げ、「どんなに体格差があってもそれぞれに良いところ、悪いところがある。考え方次第で不幸にも幸せにもなる。苦しい経験も自分の糧になった」と話し、「笑いを大切に、いつまでも元気に、いい加減で生活してください」と締めくくりました。

2016年11月13日(5):2016ミニバレー大会

大会の様子
ぴっぷスポーツクラブ(太田友春運営委員長)主催のミニバレー大会が13日、町体育館で開かれました。
開会式で太田大会長が「ミニバレーを通じて健康な体をつくり、楽しみながらプレーしましょう」とあいさつ。女子の部、混成の部の2分門に7チーム32人が参加し、11点先取の3セットマッチで競いました。
参加者は笑顔を見せながら、さわやかな汗を流しました。

【大会結果】
◆女子の部 優勝 キューティーハニー  準優勝 撫子アタッカーズ  第3位 ポピー
◆混成の部 優勝 エスティマ  準優勝 Azワゴン  第3位 ハッピータン